2017年6月22日木曜日

おかげさまで2周年








もう6〜7年前のことですが・・



せっかくこの世に生まれたのだから
 
これからの人生 私は私のまま

感じたまま 思うまま 生きていこう



そう決めて

すぐに頭の中に「ふっ」と降りてきたのが

カイロプラクティックの勉強をしたいということ




ネットで探してみたら スクールはたくさんあったけど

一目で「ここ!」と決め 次の週には通っていました





会社勤めしながら 週末は勉強

数年後 会社辞めてカイロの臨床入って


図書館で様々な本を読みあさり
たくさんある知識から自分に必要なものだけ
取り込んで いらないものを捨てていく作業



そして ヨガを深めるためインドへ行ったり



そうこうしているうちに

開業の準備が始まり やることはたくさんなので

時間はいくらあっても足りないというあせりは出ても

すべてがマイペースなので 充実した時間を過ごしました



本当に好きなことが出来るって幸せなことなんですね






振り返ってみると なにか大きな流れにのっかったように

その思いつきの行動から現在まで

迷いもなく すべてが滞りなくすすんできています




気が付いてみたら 今日で開業から2周年
 

これまで お世話になったみなさまには 本当に感謝の気持ちでいっぱいです


そして これからも 皆様のお役にたてますように日々精進してまいります







美しいお花が届きました
開業前から親身にサポートしてくださっている素敵な先生です
頼りになる先生なので お近くの方は是非行ってみてくださいね














前にも PHOTOを載せたしたかもしれないけど 


ブルックリンにある企業HOLSTEEのマニフェストポスター


とてもシンプルで素敵な言葉なので 時々思い出します







 これはあなたの人生です
自分の好きなことをやりなさい。そして、どんどんやりなさい
何か気に入らないことがあれば、それを変えなさい
今の仕事が気に入らなければ、やめなさい
時間が足りないのなら、テレビを見るのをやめなさい
人生をかけて愛する人を探してるなら、それもやめなさい
その人は、あなたが好きなことを始めたときにあらわれます
考えすぎるのをやめなさい、人生はシンプルです
すべての感情は美しい。食事を、ひと口ひと口味わいなさい
新しいことや人々との出会いに、心を、腕を、
そしてハートを開きなさい
私たちは、お互いの違いで結びついているのです
自分のまわりの人々に、何に情熱を傾けているのか聞きなさい、
そして、その人たちにあなた自身の夢も語りなさい
たくさん旅をしなさい。
道に迷うことで、新しい自分を発見するでしょう
ときにチャンスは一度しか訪れません。しっかりつかみなさい
人生とは、あなたが出会う人々であり、
その人たちとあなたが作るもの
だから、待っていないで作りはじめなさい
人生は短い
情熱を身にまとい、自分の夢を生きよう

 


open your mind, arms, and heart to new things and people
  
we are united in our differences 



















 
 























2017年4月10日月曜日

開業者リンク


 
 春ですね

 転勤や進学などで岩手県外へ引っ越しされる方も

 いらっしゃいます
  
 腰痛も改善し メンテナンスで通われている方から

 「また骨盤が歪んだら、どうしたらいいのでしょうか」

 と不安の声もいただきます 



 大丈夫です

 当院のホームページ 〜開業者リンク〜 を開いてみてください

 そこでは 歩みのカイロと同じ 身体にやさしいテクニックを

 いろいろ組み合わせながら 全身を整える施術が受けられます


 もし 行かれる場合は 先生とコンタクトをとりながら

 安心して通えるようにフォローさせていただきますね

   

------------------------------------------------------------------------------
 

 昨年末の話になりますが

 南インドで出会った あゆみちゃんが

 はるばる盛岡まで 施術を受けにきてくれました

 こんなにさむ〜いとろこまで・・” ありがたや〜😂 ”
 
   
 「楽になった〜」って 帰っていったあゆみちゃんから 

 後日 おっきな箱がサプライズで届いて 

 葉っぱ付きのポンカンやみかん 金柑 梅干し などなど・・

 実家の和歌山から美味しいものたくさ〜ん詰めて送ってくれました

 同封されていたコメントの中に・・

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 「あの後、ここしばらく感じてなかった首・肩の軽さがありました 

 あっ、私の首こんな軽かったんや!と・・ 埼玉でも通います!」

---------------------------------------------------------------------------------------------------

 早速 信頼できる先生のところへあゆみちゃんをご紹介

 早く もっと楽な身体にもどってね♡






 歩みのカイロにくるきっかけは 腰痛や肩こりだったりしますが

 変化していく過程で 自分の身体にいろいろな発見があったりします

 一生一緒のカラダだから いろいろな気付きを増やしていって

 なるべく不安をなくして もっと気持ちよく生きたいですよね

 そのお手伝いが出来るといいなと考えて施術しています
      

金柑ジャムつくって美味しくいただきました♡


全身をていねいに整えながら

その不調の原因を探し

根本的改善を目指す施術方法は 

都心近郊でもなかなか出会えません


お困りの時は 

開業者リンクのページをご覧いただき 

是非 相談してみてくださいね















 

 

 
 
 

 


  
 
 
  

  


 

2017年1月5日木曜日

太陽礼拝のすすめ




呼吸に合わせ 流れるような動きを 

もくもくと続ける太陽礼拝


ヨーガをやったことがある方はご存知かと思いますが

スーリヤナマスカーラとかサンサルテーションとも

呼ばれているヨガの基本となる動作です




この流れるような動きを 

呼吸に合わせながら 

自分のペースで行うことが

できるようになると 

自然に身体の内側へと

意識が向きはじめます





伸ばすと痛みを感じるところ 


こわばって緊張しているところ



毎日 変化していく身体の状態


忙しさが続いたあとの呼吸は

知らず知らずに浅くなっていたり




その変化を感じながら 


もくもくと同じ流れで動いていく






太陽礼拝を続けていくと 



太陽に向かって 両手を上げて 身体が伸びて 

胸がひらくから 息を吸うことが気持ちよいとか
 


大地に足をつけ 背骨をまっすぐ伸ばす 

肩の力が抜けて 息をゆっくり吐くことで 

身体の中心にエネルギーが通るのを感じられるとか



思考とか知識ではない 「気付き」が増えていきます






さらに 呼吸とポーズが深くなると 


ひとつひとつの呼吸と動作が 


流れるようにつながりはじめ



滞っていたところが「スーッ」と通るように 


身体の内側 頭から足の指先まで 


全身がつながっていくような心地よさを感じられる

  







太陽と大地から  


たくさんの生命エネルギーを取り込んで


心と体が元気になる太陽礼拝
 

生かされているという感謝の気持ちが


自然に内側からあふれてきます












2017年 太陽礼拝始めてみませんか?


om   shanti







   この一年が 


   あなたにとって


   素晴らしいものになりますように
  



           by  歩みのカイロ整体院





















2016年12月24日土曜日

睡眠について考えてみた(2)






終わらせなくてはいけない仕事や、ついつい夢中になってしまう楽しいことなど
やらなくてはいけない事、やりたい事のために真っ先に削られるのは睡眠です。



また、「眠ること」を「何もしていない、もったいない時間」と感じたり、
眠くなると、まわりから「やる気がない」とか思われたりすることもあったりして
睡眠は大事なのに、ちょっと肩身が狭いところもありますね。



自分にとっての最適な眠りについて、考えてみたことはありますか?




肌のために夜10時には寝ましょうといわれますが、私たちが眠っている間には、全身の細胞の再生や老廃物の回収、ホルモン分泌・スムーズな血液循環など、身体の機能が低下しないように様々な働きがおこなわれています。
最近では、脳の老廃物が、睡眠時に排出されているという研究結果がロチェスター大学メディカルセンターの神経科学者チームより報告されています。



眠っている間に脳の大掃除?



覚醒時と同じくらい脳の働きが活発なレム睡眠時には、夢を見ながら記憶の整理や感情の強化をしていることは前回お伝えしました。そして、深い眠りのノンレム睡眠時には、脳は完全に休んでいると考えられていました。
しかし、完全に休んでいると思われていた時にも脳は多大なエネルギーを使って、脳内の大掃除をしていたのです。



体内の老廃物は、全身に張り巡らされているリンパ管で回収され排出されますが、脳は閉鎖されたシステムなので、リンパ管はありません。そこには、脳独自の働きがあったのです。



それは、ノンレム睡眠時、脳が完全に休止状態になると脳細胞が60%まで小さく縮まり、まわりにスペースをつくります。そして、流動する脳脊髄液が素早く細胞のすき間を通り抜けて、脳内のゴミを洗い流し体内へ排出、そのあとは肝臓へと運ばれていきます。(Glymphaticシステム)



脳細胞は私たちが起きている間、常に忙しく働き続けているため、細胞からの老廃物の排出をほとんどおこなっていません。研究者のネダーガード博士は「これは、パーティを催した時にゲストを楽しませることと、部屋の掃除を同時には出来ないことに似ている」と言っています。
深い眠りは、脳にとって重要な役割を果たしていたのです。



例えば アルツハイマー患者の脳内に見つかる悪性タンパク質のプラークβアミロイドは、睡眠中に顕著に排出されることが、タイム誌に投稿されています。脳細胞から絶えず有毒な老廃物が生み出されていて、これをそのままにしておくと、頭がすっきりとせず、気分もいらいらしたりと日常の生活に影響してくるともいいます。



年齢を重ねるとともに、睡眠時間が短くなり、同時に深い眠りの時間も少なくなるのは自然な変化です。高齢の方にアルツハイマー病、パーキンソン病やうつ病の発症が多くなるのも、深い睡眠の時間が少なくなり、デットクスがスムーズに行われないことが原因のひとつになっているのかもしれませんね。






睡眠ってほんとに大事。まずは眠りの環境整備から



★ 寝る前のテレビやパソコンの使用はやめましょう
ブルーライトは日中の光と同じ。脳が活性されて眠れなくなってしまいます。少なくとも寝る前の1時間前にはテレビやパソコンの使用は控えましょう。もちろんスマホも。電化製品が発する電磁波も遠ざけた方がいいようです。



★ 寝るときは真っ暗にしましょう
瞼を閉じていても、ほんのわずかな光によって体内時計は狂います。
真っ暗だと不安で眠れないという場合は、赤い光の電球を足下につけておくなど、なるべく光は浴びないように。



★ 寝る時間の1時間半~2時間前にお風呂に入りましょう
眠る前の赤ちゃんの手は温かいですよね。末端から放熱して体内温度を下げながら眠りにつきます。お風呂に入って身体の深部を温かくしておくと、自然に体温が低下し眠りに入りやすくなりますよ。





「それでも眠れない!」という方・・


私たちは、眠っている間に身体の歪みを整えています。でも、身体が調整できないくらい骨格バランスが崩れてガチガチになってしまった場合、首や肩の緊張や自律神経の乱れなどから、ベッドに入ってもなかなか眠りにつけない 夜中何度も目が覚める などの睡眠障害が起こることもあります。


気になる方は、お気軽に歩みのカイロ整体院へご相談くださいね




今年も残すところあとわずか。。。忘年会やイベント、大掃除、年末年始の準備と、やること満載で頭の中は大忙し。でも、忙しいからと言って睡眠をけずる日が続いてしまうと、疲労がぬけなくなる、または徐々に体内時計が狂い生体活動リズムが乱れることで、様々な不調を感じてきます。 
前の日頑張り過ぎたら今日は早く寝るなど、睡眠不足を解消して
スッキリ晴れやかな気持ちで、新しい年を迎えましょう。








皆様へ


歩みのカイロに来ていただいている皆様のおかげで、この一年もさらに多くの方と出会うことができました。本当にありがとうございます。


痛みや不調からの解放はもちろんですが、同時に、からだが整っていくという感覚を体感していただきながら、より元気になっていく姿に、私もとてもうれしく、それが私のエネルギー源となっています。

新たな一年もさらなるパワーUPと、一日一日を大切にしながら精進してまいります。



2017年も 歩みのカイロ整体院をどうぞよろしくお願いいたします。




歩みのカイロ整体院 三原














2016年11月8日火曜日

睡眠について考えてみた (1)







「よく眠れていますか?と聞くと、「ベッドに入ったと思ったらすぐ朝がきます」という幸せなコメントもありますが、当院にいらっしゃる方は、腰痛・肩こりなどの不調とともに「朝、スッキリ目覚められない」「たっぷり寝てるのに疲労がとれている気がしない」「ベッドに入ってもなかなか寝付けない」いう不調を感じるという方も多いです。


私の場合、眠れないということはなく、逆に眠ってはいけない状況を保持出来ないタイプで、徹夜は無理。以前、朝の7時まで起きていた時、その後は倒れるように眠っていました。
一般的に、徹夜した次の日もたいていの人は普通に仕事をこなすことができるようで、私のまわりにも「ほんとに昨日寝てないの~?」って、驚くほど元気な人はたくさんいます。

睡眠時間はどれくらい?と聞くと、人によって1日5時間でいい人、あるいは8時間は必要な人など様々。人それぞれだからこそ、どんな睡眠がいいのか、良くないのか・・悩めば悩むほど眠れなくなりますね。


睡眠中は、脳や身体が順調に機能するために必要なことが、毎日せっせと繰り返し行われていますが、まだまだ解明されていないこともたくさんあるようです。
人生の1/3は眠っているのだから、眠っている間どんなことがおきているのか、知っておくことも大切かもしれません。




睡眠にはサイクルがあって、それを一晩に4~5回繰り返しながら、深い眠りから少しずつ浅い眠りへと移行し、朝をすっきりと迎えることができます。

~ 基本的な睡眠時の変化 ~


眠いな~って感じてベッドに入ると、すぐウトウトしてきます。まだ、まわりの状況は感じられる覚醒している段階(第一段階)。そして、すやすやと眠りに入っていきますが、まだ浅い眠りなので、物音で目が覚めることもあります(第二段階)。眠りに入ってから20分程で体温の低下や呼吸、心拍数が減少して、深い眠りへと入っていき(第三段階)、その後は外界から刺激を受けても簡単に目が覚めないくらいの一番深い眠りに入ります。(第4段階)
眠りのサイクルはここからも変化していきます。深い眠りに入ったあと、私たちは寝返りをうったり、姿勢を変える「体動」がおこり、また浅い眠りへと戻っていくのです。(第三→第二段階)

その体動がおさまると、今度はレム睡眠という夢をみている時間に移ります。




ここで、レム睡眠について・・

レム睡眠時の脳波はほぼ覚醒時と同じで、記憶の整理とともに、夢を見ながら喜びや不安や怒りを感じるなど、脳は活発に働いています。
この時、脳の中で視覚を担う後頭葉は起きているので、目は夢を見ながら何かを追ってキョロキョロ動いていますが(※Rapid Eye Movement=REM)、脳から脊髄にむかう運動中枢の命令がブロックされているため、身体を動かすことはできません。
しかも、レム睡眠時は自律神経の働きも最小限となり、体温や体内ガス濃度の調節もほとんど行われないとのことで、いよいよ危険ですよという時は目が覚めるらしいのです。

外界からの刺激にも体内環境にも反応しない・・レム睡眠時の脳は孤立状態で多大なエネルギーを消費しながら、頭の中の整理をしています。
レム睡眠時は夢をみる時間と安易に考えてたけど、私たちの生命に関わるとても重要な働きをしているのでしょう。もし、レム睡眠を妨げられた場合、イライラ感がつのったり、集中力が低下したりと、メンタルな部分で日常生活に大きく支障をきたしてくるそうです。







また、睡眠時の変化に戻ります。
レム睡眠がおわると体動が起こり、また、第一~第四段階へと波のように変化する睡眠。
入眠から1回目のレム睡眠に入るまでの時間は90分といわれていますが、この90分のサイクルを一晩で4~5回繰り返しているのです。そして、眠りが浅くなってきた朝のレム睡眠時に目が覚めるのが自然な流れです。



★朝すっきりと目覚められない方 睡眠サイクルを意識してみましょう


レム睡眠は、眠りから自然に目が覚める橋渡しの時間帯。朝起きるのがつらい方など、自分の睡眠サイクルを意識することで、スッキリの目覚めが得られるようになるかも。

例えば、深い眠りのタイミングに目覚まし時計で無理やり起きている人。その場合、まず起きるのがとてもつらいです。起きてからもぼーっとして動きも鈍く、胃腸も目覚めないので食欲もわかず・・の悪循環で、本来の元気スイッチがはいるまでに半日はかかるといいます。
ちなみに私は、早い時は9時半には眠り、朝は5時にすっきり目覚められていて、起きた瞬間は夢を覚えています。いい夢だと「続きを見たい」と2度寝することもありますが、そうするとスッキリ感は半減してしまいます。私の場合、5回目のレム睡眠時に目覚めるのが習慣になっているのです。でも、睡眠サイクルは人それぞれで、80分~120分と幅があるそうなので、それを考慮しながらいろいろ試してみて、自分のベストな入眠と目覚めを探してみてください。

「夜型だから朝は弱いの」と思っていた人も、サイクルを考えて目覚めると清々しい朝が迎えられるかもしれませんね。







次回も睡眠についてUPします












2016年10月17日月曜日

江戸川区にすてきな整体院OPEN




またまた、臨床の時一緒だった仲間が開業しました

東京都江戸川区の「船堀すてき整体院」





小動物のように人なつこい
ますみちゃん

  と


イケメンでとっても優しい

片平さん


開業おめでとうございます♡






ますみちゃんは カイロプラクティックの勉強のために

今治から東京へひとりで上京し バイトをしながらスクール
そして臨床に入り ずっと勉強を続けていた芯の強い女性
日々の生活 そして精神的にもいろいろ大変なこともあったでしょうね



私が 東京から急に盛岡に帰ってきてからは
「ますみちゃん、四国に帰ってひとりで開業か・・大丈夫かな」
なんて時々考えることもあったり・・



そうしたら、2ヶ月ほど前にますみちゃんが 
はるばる盛岡まで訪ねてきてくれたんです
「とうとう来れたよ〜」って、かわいいブーケを持って



しかも・・スクールで一緒だった
片平さんと一緒に・・
「えっ?」 

盛岡に来てくれるだけでも
サプライズなのに
「え〜っ、けっこ、ん?したの?」
「え〜っ、2人で開業するの〜?」




サプライズ サプライズ   
ほんとに驚きました


それぞれが自分の整体院を開業するために勉強してたのに
いつの間にか結婚、そして二人の整体院をOPENさせちゃいました
   人生って、どこで変わるか わかりませんね





嬉しい嬉しいサプライズで、たくさん幸せオーラをいただいちゃいました
いつまでも仲良く 二人の夢のつまった「船堀すてき整体院」を盛り上げてね♡











  サプライズ〜はサプライズなんだけど
   ますみちゃんが盛岡にくる前の晩
   片平さんが一緒にくる”夢?”をみた

         予知夢?

      それにもサプライズでした

 




















  


2016年7月2日土曜日

梅雨の季節


盛岡は、どんより雲と湿気と、夕方からの大雨

この季節 「雨が降る前には頭痛がおきて・・」
     「肩こりや関節が痛くなって・・」
繊細な感覚をお持ちの方にとっては ほんとつらい時期ですね



天気が悪いということは、気圧が低くなるということですが
そもそも気圧ってなんでしょうか

気圧は「空気の重さ」

重さがあるということは 私たちの身体にも空気の重さが ”ずんっ” と
常にかかっているわけで その重量は16tくらいと言われています
本当でしょうか・・? 想像できません

そんな重さがかかっていても 私たちの身体がつぶれないのは 
身体の中から外側へ押し返す力がかかっていて バランスを保っているからです
だから気圧が低くなると 体の中では内側から外側へと向かう力が 
より高まるのです


外へ向かうということは 体の中で移動しやすい水分が動きます
血液中の水分が血管から外側へとしみ出し むくみとなります
そうなると 血管から細胞に送られる栄養や老廃物のやりとりがスムーズでは
なってしまうので、「調子が良くない・・」ということになりますね


また、関節にもともと不具合がある場合は 関節に栄養を与えたり
スムーズに動かす役割をしている関節液も外にしみ出してしまうので 
痛みを感じてしまうという説もあるようです


低気圧がくると空気が薄くなるので 身体がだるくなってしまう
という人も多いですね
逆に敏感な人は 耳にある「内耳」で気圧や天気の変化を感じとって
交感神経が優位になり もともと不調があるところに強い痛みを
感じやすくなってしまいます


歩みのカイロにいらっしゃる方も そんな繊細な感覚の持ち主が
多いのです 
骨格調整はもちろんですが 自律神経調整やクラニアルセラピーは
かかせませんね




ちょっとでも元気な私になりますように お家でできること


 調子が悪いところを温める簡単温シップ 
 タオルを濡らしてクルクルとおしぼりのように丸めビニール袋にいれます
 電子レンジで40秒から50秒チン! つらい部分を温めましょう
 アチチとならない程度でね


☆ ストレッチやマッサージで流れをよくしてあげましょう ☆
 

☆ 38~40度くらいのぬるめのお湯にゆっくり入浴 ☆
  副交感神経をONにしてリラックス


身体を温めると 気持ちいいので「ふう~」って長い息をはきますよね 
  その深く吐く呼吸も大事 

お風呂に入っていなくても 意識的に腹式呼吸を行い
とりあえず長~い息をはいてみましょうか

  








お天気に左右されるつらい症状をお持ちの方
繊細で敏感だから 不調を感じやすいのかもしれませんが
元気がでないのには何かの原因があるかもしれません
そのつらさから脱したいと思っている方

お気軽に「歩みのカイロ」へご相談くださいね 
一緒にその原因を探していきましょう